住宅設計について

I. Work Schedule/設計及び施工スケジュール

  1. 設計契約
  2. 敷地調査、現状調査
  3. 基本設計 (建物の配置、部屋の大きさと配置、開口部、外装・外構のイメージ)
  4. 実施設計 (具体的な構造や設備、平面、断面、立面、展開など、電気・機械設備の機器などを決定)
  5. 見積図渡し、工事金額相見積(施工会社数社)、見積もり調整
  6. 確認申請書作成、確認申請業務(役所又は指定機関)
  7. 施工会社工事契約、着工
  8. 現場監理
  9. 完成・引渡し、竣工図渡し

スケジュール(工程表)の例 [PDF]

II. Fee/設計料

住宅の場合、総工費の13〜15%(構造設計、設備設計、家具設計料を含む)。総工費3000万円の場合、450万円程。
建物の規模や構造形式により料率は変わり、規模が小さい場合に料率は高くなります。
支払時期は、契約時(30%)、実施設計終了時(40%)、完了時(30%)などとします。
プロジェクトにより条件が異なるため、原則は、契約時に設計料と支払い時期等を施主と相談して決定します。

III. Construction Cost/建設費

  • 鉄筋コンクリート造(RC造):坪単価 約100万円(延床81㎡(約25坪)で3000万円 (※外構は別途)
  • 鉄骨造(S造):坪単価 約85万円 (延床81㎡(約25坪)で2125万円
  • 木造:坪単価 約70万円(延床81㎡(約25坪)で1750万円
  • 地下工事、地盤改良、杭基礎など:上記と別にコストがかかります。規模や工法により金額は異なります。

IV. Another Costs/他に施主にかかる費用

  • 地盤調査費用: 約15〜20万円

ボーリングという敷地の地盤面下の調査。これにより杭が必要かどうかなど基礎の工法を構造家と確認します。

  • 確認申請、中間検査、完了検査費用:各15,000円程度
  • 地鎮祭、上棟式(棟上式)の費用(※):地鎮祭は約10〜20万円。上棟式は大工さんたちに気持ち程度。
    ※これは施主の希望によるもので、これらを行わずに建物完成後に慰労会を開く場合等もあります。